2005年06月11日

変態

amazon
変態
藤本 ひとみ

文芸春秋 2002-09
¥1,250 (税込)


「淫らに開いて。」――ナポレオンの妃・ジョゼフィーヌは若くして離婚、修道院に身を寄せるが、その後生まれ変わったように、つぎつぎと男を翻弄し、ついには皇帝の妃にまでのぼりつめた。修道院で何があったのか? 真相を追う奈子(なこ)は、ジョゼフィーヌに施されたという性のセラピーを受けることで、自らの人生の扉を開こうとするが……。さなぎの中に閉じ込められてきた奈子は、美しく変態をとげられるか。かつてなく淫らで、奔放なクライマックスへとのぼりつめる、まったく新しい女性小説の誕生。


4163212108
文芸/日本文学/小説 女性作家
posted by sizuku at 00:54| Comment(32) | TrackBack(1) | 文芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

緊縛

緊縛.jpg
amazon
緊縛
小川内 初枝

筑摩書房 2002-10
¥1,260 (税込)

「わたしを縛って」――心も体も縛られることを強く欲しながら、二人の男との曖昧な情事を淡々と続ける美緒、32歳。彼女の心が向かう先には…。第18回太宰治賞受賞。


4480803688
文芸/日本文学/小説 女性作家
posted by sizuku at 00:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 文芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

ホテル・アイリス

amazon
ホテル・アイリス
小川 洋子

幻冬舎 1998-08
¥520 (税込)


染みだらけの彼の背中を、私はなめる。腹の皺の間に、汗で湿った脇に、足の裏に、舌を這わせる。私の仕える肉体は醜ければ醜いほどいい。乱暴に操られるただの肉の塊となった時、ようやくその奥から純粋な快感がしみ出してくる…。少女と老人が共有したのは滑稽で淫靡な暗闇の密室そのものだった――。芥川賞作家が描く究極のエロティシズム。


4877286209
文庫/一般/幻冬舎文庫
posted by sizuku at 17:12| Comment(6) | TrackBack(1) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

銀の匙

amazon
銀の匙
中 勘助

岩波書店 1999-05
¥525 (税込)


なかなか開かなかった茶箪笥の抽匣(ひきだし)からみつけた銀の匙。伯母さんの無限の愛情に包まれて過ごした日々。少年時代の思い出を中勘助(1885−1965)が自伝風に綴ったこの作品には、子ども自身の感情世界が、子どもが感じ体験したままに素直に描き出されている。漱石が未曾有の秀作として絶賛した名作。改版。


4003105117
文庫/学術・教養/岩波文庫
posted by sizuku at 14:13| Comment(18) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

君たちはどう生きるか

amazon
君たちはどう生きるか
吉野 源三郎

岩波書店 1982-01
¥735 (税込)


著者がコペル少年の精神的成長に託して語り伝えようとしたものは何か。それは、人生いかに生くべきかと問うとき、常にその問いが社会科学的認識とは何かという問題と切り離すことなく問われねばならぬ、というメッセージであった。著者の没後追悼の意をこめて書かれた「『君たちはどう生きるか』をめぐる回想」(丸山真男)を付載。
「目次」――へんな経験/勇ましき友/ニュートンの林檎と粉ミルク/貧しき友/ナポレオンと四人の少年/雪の日の出来事/石段の思い出/凱旋/水仙の芽とガンダーラの仏像/春の朝


4003315812
文庫/学術・教養/岩波文庫
posted by sizuku at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

ドキュメンタリーは嘘をつく

amazon
ドキュメンタリーは嘘をつく
森 達也

草思社 2005-03
¥1,785 (税込)


「客観的な事実」という幻想を超えて、世界に肉薄する表現行為の意味と豊かさを、多様な作品群の解析を通じて考察する鮮烈な論考。
『「公正中立な視点」とは危うい神話でしかない』
ドキュメンタリーとは事実の客観的記録である――ほんとうにそうなのだろうか? すべての映像は、じつは撮る側の主観や作為から逃れることができない。ドキュメンタリーを事実の記録とみなす素朴で無自覚な幻想からは、豊かな表現行為は生まれようがない。だが、撮ることに自覚的で確信犯的な作品の中には、観る側の魂を鷲づかみにしてきたものが多々ある。本書は、ドキュメンタリーというものが拓いてきた深甚な沃野に向き合い、その悪辣で自己本意で、自由で豊潤な表現世界の核心へと迫るものである。たんなる映画作品論ではない。この現実世界の見方そのものを揺さぶる鮮烈な論考である。
「目次」――ドキュメンタリーに惹かれる/「客観的な真実」/オウム真理教を撮る/撮る側のたくらみ/フィクションとノンフィクションの境界で/わかりやすいマスメディア/全ての映像はドキュメンタリーだ/陽の目を見なかった企画/報道とドキュメンタリー/ドキュメンタリーの加害性/セルフ・ドキュメントという通過点/世界はもっと豊かだし、人はもっと優しい/ドキュメンタリーは嘘をつく/ドキュメンタリー映画評


4794213891
教養/ドキュメンタリー/ドキュメンタリー

line

■e-hon立ち読み 「ドキュメンタリーは嘘をつく」
posted by sizuku at 14:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

原寸美術館

amazon
画家の手もとに迫る―原寸美術館
結城 昌子

小学館 2005-05-18
¥3,990 (税込)


ボッティチェリからワイエスまで、西洋名画の感動部分を世界最高水準の印刷で再現! 絵を見る人にも、絵を描く人にも、貴重な体験を約束してくれる、全く新しいアートへのアプローチ。原寸で見る楽しみは、純粋に「目」の喜びである――。
「収録作品」――『ヴィーナスの誕生』サンドロ・ボッティチェリ/『春(プリマヴェーラ)』サンドロ・ボッティチェリ/『最後の晩餐』レオナルド・ダ・ヴィンチ/『モナ・リザ』レオナルド・ダ・ヴィンチ/『アダムの創造』ミケランジェロ・ブオナローティ/『野ウサギ』アルブレヒト・デューラー/『快楽の園』ヒエロニムス・ボス/『ネーデルラントのことわざ』ピーテル・ブリューゲル/『画架の前の自画像』レンブラント・ファン・レイン//『レースを編む女』ヤン・フェルメール ほか


4096817910
芸術/絵画・作品集/西洋画
posted by sizuku at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

錆びる心

amazon
錆びる心
桐野 夏生

文芸春秋 2000-11
¥470 (税込)


十年間堪え忍んだ夫との生活を捨て家政婦になった主婦。囚われた思いから抜け出して初めて見えた風景とは。表題作ほか、劇作家にファンレターを送り続ける生物教師の“恋”を描いた「虫卵の配列」、荒廃した庭に異常に魅かれる男を主人公にした「月下の楽園」など全六篇。魂の渇きと孤独を鋭く抉り出した短編集。


4167602032
文庫/一般/文春文庫
posted by sizuku at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

澁澤龍彦初期小説集

amazon
澁澤龍彦初期小説集
澁澤 龍彦

河出書房新社 2005-05-07
¥788 (税込)


ガラスの金魚鉢に見つめられ、妄想を駆り立ててゆく男の心理を追う「撲滅の賦」、狼の子を宿す女の幻想を描いた「犬狼都市」のほか、両性具有の王と彫刻師が織りなす古代ギリシャ奇譚「陽物神譚」、彷徨する幽霊船上でのドラマ「マドンナの真珠」、著者唯一の推理小説ともいわれる「人形塚」など9編を収録。読む者を迷宮世界に引き込む魅惑の初期幻想小説集。
「収録作品」――撲滅の賦/エピクロスの肋骨/錬金術的コント/犬狼都市/陽物神譚/マドンナの真珠/サド侯爵の幻想/哲学小説・エロティック革命(二十一世紀の架空日記)/人形塚


4309407439
文庫/一般/河出文庫
posted by sizuku at 14:07| Comment(0) | TrackBack(5) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

スノーモンキー

amazon
スノーモンキー
岩合 光昭 岩合 日出子

新潮社 2005-05-24
¥1,575 (税込)


“スノーモンキー”再び。長野県・地獄谷温泉に暮らすニホンザルたちの四季を、詩情豊かに撮りおろした名写真集が、ハンディなバイリンガル版で登場。


4106021285
芸術/アート写真集/ペット写真集
posted by sizuku at 03:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

密会

密会.jpg
amazon
密会
安部 公房

新潮社 1983-01
¥460 (税込)


ある夏の未明、突然やってきた救急車が妻を連れ去った。男は妻を捜して病院に辿りつくが、彼の行動は逐一盗聴マイクによって監視されている……。二本のペニスを持つ馬人間、女秘書、溶骨症の少女、<仮面女>など奇怪な人物とのかかわりに困惑する男の姿を通じて、巨大な病院の迷路に息づく絶望的な愛と快楽の光景を描き、野心的構成で出口のない現代人の地獄を浮き彫りにする。


4101121176
文庫/一般/新潮文庫
posted by sizuku at 03:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

female

amazon
female
小池 真理子 唯川 恵 室井 佑月 姫野 カオルコ 乃南 アサ

新潮社 2004-11
¥380 (税込)


闇の中で花開く5つの官能。女性作家によるエロティック・エンターテインメント。映画化決定! 2005年初夏公開。――夢と現実のあわいに、そっと差し伸べられる柔らかな感覚の蔓。その蔓の先にひっそりと息づく官能の蕾。ゆっくりとほころび、やがて開ききった花弁からこぼれだす、悦楽の香り。第一線で活躍中の女性作家五人が描くエロスの世界は、甘やかにみずみずしく、しなやかで生々しい。そして、うっすらと怖い。眩暈と溜息を誘う五つの短編をそろえた、贅沢なアンソロジー。文庫オリジナル。


4101440190
文庫/一般/新潮文庫

line

■【新潮社】立ち読み 小池真理子「玉虫」
posted by sizuku at 03:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

心の詩集―総特集

amazon
心の詩集―総特集


河出書房新社 2000-08
¥1,200 (税込)


かつて、言葉の力を皆が信じていた。傷ついた時、悲しい時、生きる勇気を思い出すための名詩を集成。金子みすず、宮沢賢治から茨木のり子まで。


4309975917
文芸/詩・詩集/詩・詩集(日本)

line

 ■父に 江國香織

 病院という
 白い四角いとうふみたいな場所で
 あなたのいのちが少しずつ削られていくあいだ
 私はおとこの腕の中にいました

 たとえばあなたの湯呑みはここにあるのに
 あなたはどこにもいないのですね

 むかし
 母がうっかり茶碗を割ると
 あなたはきびしい顔で私に
 かなしんではいけない
 と 言いましたね
 かたちあるものはいつか壊れるのだからと
 かなしめば ママを責めることになるからと
 あなたの唐突な
 ――そして永遠の――
 不在を
 かなしめば それはあなたを責めることになるのでしょうか

 あの日
 病院のベッドで
 もう疲れたよ
 と言ったあなたに
 ほんとうは
 じゃあもう死んでもいいよ
 と
 言ってあげたかった
 言えなかったけど。
 そのすこしまえ
 煙草をすいたいと言ったあなたにも
 ほんとうは
 じゃあもうすっちゃいなよ
 と
 言ってあげたかった
 きっともうじき死んじゃうんだから
 と。
 言えなかったけど。

 ごめんね。

 さよなら、
 私も じきにいきます。
 いまじゃないけど。
posted by sizuku at 03:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 文芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

情事の終り

amazon
情事の終り
グレアム・グリーン

新潮社 1959-03
¥620 (税込)


私たちの愛が尽きたとき、残ったのはあなただけでした。彼にも私にも、そうでした──。中年の作家ベンドリクスと高級官吏の妻サラァの激しい恋が、始めと終りのある“情事”へと変貌したとき、“あなた”は出現した。“あなた”はいったい何者なのか。そして、二人の運命は……。絶妙の手法と構成を駆使して、不可思議な愛のパラドクスを描き、カトリック信仰の本質に迫る著者の代表作。


4102110011
文庫/一般/新潮文庫

line

■DVD
amazon
ことの終わり
グレアム・グリーン原作
レイフ・ファインズ ジュリアン・ムーア

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2004-12-22
¥2,090 (税込)


グレアム・グリーン原作の名作小説「情事の終り」を、『マイケル・コリンズ』『クライング・ゲーム』のニール・ジョーダン監督が見事に映画化した珠玉のラブ・ストーリー。――戦時下のロンドンで、不倫関係を続けていた男女。男は小説家、女は彼の友人の妻だった。ある日、彼女から突然、理由もなく別れを告げられた男は、別れの真相を探るため、探偵を雇うが…。主役の男女を演じるレイフ・ファインズとジュリアン・ムーアがすばらしい。大人の純愛を艶っぽく演じ、その美しさには目を奪われるばかりだ。愛するがゆえに別れを告げたヒロインの崇高な愛に心が震え、切なさに胸がしめつけられるラブストーリーの傑作。(斎藤 香)

posted by sizuku at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

秘密。 私と私のあいだの十二話

amazon
秘密。―私と私のあいだの十二話
吉田 修一 ほか

メディアファクトリー 2005-03
¥599 (税込)


吉田修一・森絵都・佐藤正午・有栖川有栖・小川洋子・篠田節子・唯川恵・堀江敏幸・北村薫・伊坂幸太郎・三浦しをん・阿部和重。――レコードのA面・B面のように、ひとつのストーリーを2人の別主人公の視点で綴った短編12編。たとえば、宅配便の荷物を届けた男と受け取った男の扉をはさんだ悲喜こもごも、バーで出会った初対面の男女、それぞれに願いを叶え合おうといった男の思惑、応えた女の思惑など…。出来事や出会いが立場の違い、状況の違いでどう受けとめられるのか、言葉と言葉の裏にあるものが描かれた不思議な一冊。


4840112347
文庫/一般/一般文庫その他
posted by sizuku at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

フル・ムーン

amazon
フル・ムーン
マイケル ライト Michael Light 桧垣 嗣子

新潮社 2002-06
¥2,520 (税込)


アポロ宇宙飛行士たちが目撃した究極の光景は、まだ誰も見ていなかった! 1969年7月21日、人類は初めて月へ降り立った。興奮で震えていたアポロ11号の宇宙飛行士たちの声。彼らだけが目撃した月面の光景とは――。1967年から1972年まで6年間にわたって行われたアポロ計画。そのミッションの間、宇宙飛行士は高級写真機ハッセルブラッドで数多くの写真を撮影していた。そのうち約20点は報道写真として公開されたが、複写につぐ複写であったため、クオリティは無惨なほど劣化していた。また、NASAが門外不出とした膨大な未公開のオリジナル写真は、四半世紀の間、NASAの低温保管庫で誰の目にも触れることなく長い眠りについていた。本書は、4年の歳月をかけ、3万2000点から厳選された129点のオリジナル写真によって、ロケット打ち上げ、着陸、月面活動、離陸、地球への帰還―と人類初の月面旅行を時系列に再構成した空前絶後の写真集である。


410538502X
芸術/アート写真集/ネイチャー写真集
posted by sizuku at 01:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

グランド・フィナーレ

amazon
グランド・フィナーレ
阿部 和重

講談社 2005-02-01
¥1,470 (税込)


「神町」そして、ふたたび…。土地の因縁がつなぐ物語。二人の少女と一人の男を巡る、終わりという名のはじまり。表題作「グランド・フィナーレ」ほか三篇を収録。第132回芥川賞受賞作。


4062127938
文芸/日本文学/小説 男性作家
posted by sizuku at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

中原中也詩集

amazon
中原中也詩集
中原 中也 (大岡 昇平 編)

岩波書店 1981-01
¥840 (税込)


中原を理解することは私を理解することだ、と編者はいう。こうして飽くなき詩人への追求が三十余年にわたって続く。ここにその成果を総決算すべく、中也自選の『山羊の歌』『在りし日の歌』の全篇と、未刊詩篇から六十余篇を選んで一書を編集した。読者はさまざまな詩に出会い、その底にある生の悲しみに心うたれるに違いない。
「目次」――山羊の歌(初期詩篇;少年時 ほか)/在りし日の歌(在りし日の歌;永訣の秋)/末黒野(温泉集)/未刊詩篇(初期短歌;未刊詩篇)


4003109716
文庫/学術・教養/岩波文庫

line

 ■月夜の浜辺

 月夜の晩に、ボタンが一つ
 波打際に、落ちてゐた。

 それを拾つて、役立てようと
 僕は思つたわけでもないが
 なぜだかそれを捨てるに忍びず
 僕はそれを、袂に入れた。

 月夜の晩に、ボタンが一つ
 波打際に、落ちてゐた。

 それを拾って役立てようと
 僕は思つたわけでもないが
    月に向かつてそれは抛れず
    波に向かつてそれは抛れず
 僕はそれを、袂に入れた。

 月夜の晩に、拾つたボタンは
 指先に沁み、心に沁みた。

 月夜の晩に、拾つたボタンは
 どうしてそれが、捨てられようか?

line

中原中也の友人あて書簡発見「さびしい」と心境つづる
posted by sizuku at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

おやすみ前にブラッシング100回

amazon
おやすみ前にブラッシング100回
メリッサ・P 中村 浩子

河出書房新社 2004-10-28
¥1,260 (税込)



足りないのは―愛、してもらいたいのは―髪をなでられること、ほしいのは―心のこもったまなざし。――ラディカルな性体験を綴り全世界に衝撃を与えた17歳女子高生の自伝的小説。真実の愛を求めてはまり込んでしまったセックスという深い穴。孤独な心の叫びが静かな美しい文体で描かれる。


4309204171
文芸/海外文学/イタリア文学
posted by sizuku at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

こどもにも分かるニュースを伝えたい

amazon
こどもにも分かるニュースを伝えたい―ぼくの体験的報道論
池上 彰

新潮社 2005-05-17
¥1,470 (税込)


「報道ってなんだろう?」三十二年間のジャーナリスト生活を振り返って考える。――幾多の事件・事故の現場を飛び回る社会部記者だった僕は、ある日突然、キャスターへの転身を言い渡された。ようやくその仕事に慣れたのも束の間、今度はこども向けニュース番組の“お父さん”になってしまった!? 十一年間にわたってNHK「週刊こどもニュース」の顔として親しまれた池上彰氏が語る体験的報道論。


4104762016
教養/ドキュメンタリー/報道・ルポ

line

■NHK「週間こどもニュース」
posted by sizuku at 00:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。