2005年01月31日

ドグラ・マグラ (上)

amazon
ドグラ・マグラ (上)
夢野 久作

角川書店 1976-10
¥525 (税込)


昭和十年一月、書下し自費出版。狂人の書いた推理小説という異常な状況設定の中に著者の思想、知識を集大成する。“日本一幻魔怪奇の本格探偵小説”とうたわれた、歴史的一大奇書。(なだいなだ)
狂気の美! あなたを誘う、めくるめく心理の迷宮! 20世紀文学が産み落とした最大の奇書――。


4041366038
文庫/一般/角川文庫

line

ドグラ・マグラ(下).jpg
amazon
ドグラ・マグラ (下)
夢野 久作

角川書店 1976-10
¥609 (税込)
posted by sizuku at 01:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月30日

悪童日記

amazon
悪童日記
アゴタ クリストフ Agota Kristof 堀 茂樹

早川書房 2001-05
¥651 (税込)


戦争が激しさを増し、双子の「ぼくら」は、小さな町に住むおばあちゃんのもとへ疎開した。その日から、ぼくらの過酷な日々が始まった。人間の醜さや哀しさ、世の不条理――非情な現実を目にするたびに、ぼくらはそれを克明に日記にしるす。戦争が暗い影を落とすなか、ぼくらはしたたかに生き抜いていく。人間の真実をえぐる圧倒的筆力で読書界に感動の嵐を巻き起こした、ハンガリー生まれの女性亡命作家の衝撃の処女作。


4151200029
文庫/一般/早川epi文庫

line

ふたりの証拠.jpg
amazon
ふたりの証拠
アゴタ クリストフ Agota Kristof 堀 茂樹

早川書房 2001-11
¥693 (税込)

戦争は終わった。過酷な時代を生き延びた双子の兄弟の一人は国境を越えて向こうの国へ。一人はおばあちゃんの家がある故国に留まり、別れた兄弟のために手記を書き続ける。厳しい新体制が支配する国で、彼がなにを求め、どう生きたかを伝えるために―強烈な印象を残した『悪童日記』の待望の続篇。主人公と彼を取り巻く多彩な人物の物語を通して、愛と絶望の深さをどこまでも透明に描いて全世界の共感を呼んだ話題作。



第三の嘘.jpg
amazon
第三の嘘
アゴタ クリストフ Agota Kristof 堀 茂樹

早川書房 2002-03
¥651 (税込)

ベルリンの壁の崩壊後、初めて二人は再会した…。絶賛をあびた前二作の感動さめやらぬなか、時は流れ、三たび爆弾が仕掛けられた。日本翻訳大賞新人賞に輝く『悪童日記』三部作、ついに完結。

posted by sizuku at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月29日

人間の本性を考える 心は「空白の石版」か (上)

amazon
人間の本性を考える―心は「空白の石版」か (上)
スティーブン・ピンカー 山下 篤子

NHK出版 2004-08-31
¥1,176 (税込)


人の心は「空白の石版」であり、すべては環境によって書き込まれる。これは、二〇世紀の人文・社会系科学の公式理論であり、反対意見は差別や不平等につながるとして、今なおタブー視される。世界的な認知科学者が、人の心や行動の基礎には生得的なものがあることを最新科学で明かし、人間の本性をめぐる科学が、道徳的・感情的・政治的にいかにゆがめられているかを探究する。米国で大反響のベストセラー、待望の翻訳。


4140910100
新書・選書/選書・双書/NHKブックス

line

amazon
人間の本性を考える―心は「空白の石版」か (中)
スティーブン・ピンカー 山下 篤子

NHK出版 2004-08-31
¥1,176 (税込)


amazon
人間の本性を考える―心は「空白の石版」か (下)
スティーブン・ピンカー 山下 篤子

NHK出版 2004-09-30
¥1,260 (税込)

posted by sizuku at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 新書・選書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

白い犬とワルツを

amazon
白い犬とワルツを
テリー ケイ Terry Kay 兼武 進

新潮社 1998-02
¥580 (税込)


長年連れ添った妻に先立たれ、自らも病に侵された老人サムは、暖かい子供たちの思いやりに感謝しながらも一人で余生を生き抜こうとする。妻の死後、どこからともなく現れた白い犬と寄り添うようにして。犬は、サム以外の人間の前にはなかなか姿を見せず、声も立てない――真実の愛の姿を美しく爽やかに描いて、痛いほどの感動を与える大人の童話。


4102497021
文庫/一般/新潮文庫
posted by sizuku at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

これが私の優しさです 谷川俊太郎詩集

amazon
これが私の優しさです―谷川俊太郎詩集
谷川 俊太郎

集英社 1993-01
¥500 (税込)


ことばが輝き、躍り、翔ぶ!鋭敏な感覚と清新な詩風で築いた独自の抒情世界。最もポピュラーな現代詩人・谷川俊太郎の代表作を収録した傑作詩集。(解説・栗原 敦/鑑賞・さくらももこ)

――――――――――――――――――――

   朝のリレー

   カムチャツカの若者が
   きりんの夢を見ているとき
   メキシコの娘は
   朝もやの中でバスを待っている
   ニューヨークの少女が
   ほほえみながら寝がえりをうつとき
   ローマの少年は
   柱頭を染める朝陽にウインクする
   この地球では
   いつもどこかで朝がはじまっている

   ぼくらは朝をリレーするのだ
   経度から経度へと
   そうしていわば交替で地球を守る
   眠る前のひととき耳をすますと
   どこか遠くで目覚時計のベルが鳴ってる
   それはあなたの送った朝を
   誰かがしっかりと受けとめた証拠なのだ


4087520358
文庫 /一般 /集英社文庫
posted by sizuku at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

月の本 perfect guide to the MOON

amazon
月の本―perfect guide to the MOON
林 完次

角川書店 2000-07
¥2,625 (税込)


新月、三日月、上弦の月、九日月、十三夜の月、十六夜月、小望月、満月、満ちては欠ける、月の不思議。さあ、今日も東の空に月が昇ります――。


4048836250
芸術/アート写真集/アート写真集
posted by sizuku at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

悲しい本

amazon
悲しい本
マイケル・ローゼン クェンティン・ブレイク 谷川 俊太郎

あかね書房 2004-12-10
¥1,470 (税込)


誰にも、なにも話したくないときもある。誰にも。どんなひとにも。誰ひとり。…私の悲しみだから。ほかの誰のものでもないのだから。――愛する者の死がもたらす悲しみを、徹底して見つめる中から浮かびあがる、命あるものへの慈しみと深い慰めを、詩人・谷川俊太郎の翻訳でおくる感動の絵本。世界9ヶ国で発売。


425100941X
児童/大人の絵本/大人の絵本
posted by sizuku at 03:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 児童 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月24日

ダメな女

amazon
ダメな女
村上 龍

光文社 2004-05-13
¥500 (税込)


「わたしはダメな女かも知れない…」そう悩むあなたのためのエッセイ集。
「目次」より――ベストの自己紹介法なんてない。だからこそ、それをできるだけ考えなければいけないんじゃないかな。/他人に出会えない女は悲しい。そのことを安易にコンパで解決するのは悲しいうえにさもしいように思える。/人生は、取り返しのつかないことの連続だからこそ、自分の好きなことを完遂すべきだと思う。/海外に行くとダメな女のことを考える必要がなくなる。日本の女性の良さばかり思い出すから。/男に依存して生きようとする女は、前向きに生きようとする男をダメにする。捨てられても、自業自得なのだ。/社会的なことはどうでもよくてひたすら出世しか考えられないような“おじさん”には、くれぐれもご用心。/人間がシリアスなこと、リアルなことを話し始めるのはどういうシチュエーションでなのか。/“知らない”ということは恐ろしい。時と場合によっては、無知が罪になることもあるからだ。/援助交際の女子高生が本当に欲しいのは、“お金”じゃなくて、“寂しさを感じない社会”かも知れない。/“仲間”は決して“友達”ではない。努力も緊張感も必要ない“仲間”より甘えのない“友達”を作るほうがむずかしい。他


4334736807
文庫/一般/光文社文庫
posted by sizuku at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月23日

バカ日本地図 全国のバカが考えた脳内列島MAP

amazon
バカ日本地図―全国のバカが考えた脳内列島MAP
一刀

技術評論社 2004-09
¥1,134 (税込)


インターネットによって初めて明らかになった本当の日本地図。「みんなの記憶をひとつにまとめたバカ地図」+「それぞれのバカ地図」の2本立て。
バカが思い描いている日本地図を描くプロジェクト――この地図を違和感なく見ることができる場合、あなたはバカに違いありません。私は滋賀県出身なんだけど、なぜか、「岐阜出身だったよね?」とよく聞かれる。ある日、友達に「滋賀と岐阜の区別がつかないなんてのは、人としてどうかしている」と言ったところ「じゃあ、鳥取と島根どっちが東?」とツッコまれた。「・・・わからない。というか、別にわかりたくもない」 なるほど、こういう感覚で滋賀と岐阜を間違うわけだ。という経験があり、人が県をごっちゃにしている具合を地図上で描いていけば、バカが思い描いている日本地図ができるのではないか、と思いついた。インターネットで勘違い情報を募集すると、投稿が殺到。みるみる内に地図ができあがっていったのでありました。この本では、投稿によって地図ができあがる過程を必要以上にくわしく解説しています。(「はじめに」より)


4774121258
エンターテイメント/サブカルチャー/サブカルチャー
posted by sizuku at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月22日

夜回り先生の卒業証書 冬来たりなば春遠からじ

amazon
夜回り先生の卒業証書―冬来たりなば春遠からじ
水谷 修

日本評論社 2004-12
¥1,365 (税込)


長い教員生活に別れを告げ、人生の大きな岐路に立つ“夜回り先生”、いま熱き想いのすべてをあなたに語る、「子どもたちの深い哀しみを知ってください、優しさと愛をもって側にいてあげてください」。


4535584273
教育/教育一般/教育一般その他

■e-hon立ち読み「夜回り先生の卒業証書 冬来たりなば春遠からじ」

line

amazon
夜回り先生
水谷 修

サンクチュアリ出版 2004-02
¥1,470 (税込)


不登校、ひきこもり、リストカット、薬物乱用…12年間夜の街を回り、5000人の生徒と向き合った「夜回り先生」が激動の半生を振り返る。


amazon
夜回り先生と夜眠れない子どもたち
水谷 修

サンクチュアリ出版 2004-10-10
¥1,470 (税込)


不登校、非行、リストカット、薬物乱用…子どもは、大人たちになにを求めているのか?大人は、子どもたちに一体なにができるのか?“夜回り先生”水谷修が13年間の夜回りで見つけた、たったひとつの答え。


line

■DVD
amazon
夜回り先生・水谷修のメッセージ 〜いいもんだよ、生きるって〜

NHKソフトウェア 2005-01-21
¥3,990 (税込)


■インタビュー
夜の街へ出かけ、子どもたちに声をかける"夜回り先生"
"夜回り先生"から大人社会への警鐘

■水谷修先生の夜回り日記(毎日インタラクティブ)
2004年アーカイブ(1〜46回)
2005年アーカイブ(47回〜)

■DIARY 【今日の水谷】
posted by sizuku at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月21日

ジェローム神父

amazon
ジェローム神父
マルキ・ド サド Donatien Alphonse Francois de Sade 渋沢 龍彦

平凡社 2003-09
¥1,890 (税込)


可憐な少女たちを待ち受ける終わりなき姦計。食人猟奇ミステリー「羊たちの沈黙」「ハンニバル」を凌ぐ倒錯世界を、犯罪者の視点から執拗に描きつづけた悪の哲学者サド。読者の脳を攪乱するそのディープな悪徳の味が、異端作家・渋沢龍彦のマッドな文章と現代アート界を震撼させる幻想画家・会田誠の絵巻で甦る、渋沢=サド少女小説衝撃の復権!渋谷の闇のむこうにあるという、少女たちの逆ユートピアとは。――イタリア、パリ、京都。少女たちに悪の姦計が迫る。禁断の物語が現代美術を震撼させる幻想の絵巻で甦る。シリーズ第1弾(全5巻)。


4582831737
文芸/SF・ミステリー/ホラー(海外)

line

amazon
淫蕩学校
マルキ・ド・サド 町田 久美 澁澤 龍彦

平凡社 2004-01-25
¥1,890 (税込)


最悪のマッド教授陣による、究極の変態小説。現代アートで読む渋沢龍彦第3弾。――暗黒の森の城館に拉致誘拐された16人の美少女美少年。待つのは28人の性犯罪者たち。放蕩変態の限りを尽くすこの外道学校から、誰か生きて卒業できるのか……サド倒錯のバイブル! 「ソドムの百二十日」の抄訳。

posted by sizuku at 13:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 文芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

子どもが育つ魔法の言葉

amazon
子どもが育つ魔法の言葉
ドロシー・ロー ノルト レイチャル ハリス Dorothy Law Nolte Rachel Harris 石井 千春

PHP研究所 2003-09
¥580 (税込)


認めてあげれば、子どもは自分が好きになる。――世界22カ国の親たちを励ました、個性豊かで挫けない子どもを育てるための知恵と言葉。


4569660231
文庫/雑学文庫/PHP文庫
posted by sizuku at 03:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月19日

へんないきもの

amazon
へんないきもの
早川 いくを

バジリコ 2004-07
¥1,575 (税込)


4901784501
教養/ノンフィクション/サイエンス
posted by sizuku at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

人は月に生かされている

amazon
人は月に生かされている
志賀 勝

中央公論新社 2000-12
¥820 (税込)


412203762X
文庫/一般/中公文庫
posted by sizuku at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

クマのプーさんの哲学

amazon
クマのプーさんの哲学
ジョン・T. ウィリアムズ John Tyerman Williams 小田島 雄志 小田島 則子

河出書房新社 1996-09
¥1,631 (税込)


4309241859
人文/哲学・思想/哲学・思想その他
posted by sizuku at 03:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 人文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月16日

江川達也の「平成の浮世絵」

「平成の浮世絵」
amazon
江川達也の「平成の浮世絵」
江川 達也

メディアファクトリー 2001-06
¥1,995 (税込)


4840103062
芸術/絵画・作品集/現代画
posted by sizuku at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月15日

東京タワー

amazon
東京タワー
江國 香織

マガジンハウス 2001-12
¥1,470 (税込)


4838713177
文芸/日本文学/小説(女性作家)

line

映画「東京タワー」公式サイト
posted by sizuku at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月14日

正しい保健体育

amazon
正しい保健体育
みうら じゅん

理論社 2005-01
¥1,260 (税込)


青年期に誰もが抱える悩みの数々。若者に伝えるべき本当の「セックス」とは何か? 性教育の旗手みうらじゅんが放つ、童貞時代を生き抜くスタンダードがついに完成!


4652078056
児童/中学生以上向読み物/中学生以上向読み物
posted by sizuku at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月13日

脳のなかの幽霊

amazon
脳のなかの幽霊
V.S. ラマチャンドラン サンドラ ブレイクスリー V.S. Ramachandran Sandra Blakeslee 山下 篤子

角川書店 1999-08
¥2,100 (税込)


切断された手足がまだあると感じるスポーツ選手、自分の体の一部を人のものだと主張する患者、両親を本人と認めず偽者だと主張する青年――著者が出会った様々な患者の奇妙な症状を手がかりに、脳の仕組みや働きについて考える。さらにいろいろな仮説をたて、それを立証するための誰でもできる実験を提示していく。高度な内容ながら、一般の人にも分かりやすい語り口で、人類最大の問題「意識」に迫り、現代科学の最先端を切り開く。


4047913200
文芸/海外文学/アメリカ文学

line

■e-hon立ち読み「脳のなかの幽霊」
posted by sizuku at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月12日

きみに読む物語

amazon
きみに読む物語
ニコラス・スパークス

アーティストハウスパブリッシャーズ 2004-12
¥1,470 (税込)


わたしは、ありふれた男だ。でも、わたしには全身全霊をかたむけて愛する女性がいる。いつでも、それだけで十分だった。10代の夏にアリーと恋に落ちたときから、彼女と離れて暮らしていた辛い日々も、その後の長く幸福な結婚生活の間も、いつでも彼女だけを愛しつづけてきた。その気持ちは、彼女が病気になって記憶を失ってしまった今でも変わることはない。だから、二人の愛をアリーが思いだすまで、毎日わたしは、その軌跡を綴ったノートを彼女に読みきかせる…永遠に一人の女性を愛する男性の姿を、詩的な筆致で綴った究極の純愛小説。


4902088584
文芸/海外文学/アメリカ文学

line

映画「きみに読む物語」公式サイト
■goo映画「きみに読む物語」特集
posted by sizuku at 05:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。