2005年04月06日

朗読者

amazon
朗読者
ベルンハルト シュリンク Bernhard Schlink 松永 美穂

新潮社 2003-05
¥540 (税込)


セックス、愛、朗読、戦後ドイツの不名誉についての、短くも豊かな物語。江國香織、池澤夏樹の両氏も大感動、大絶賛!! ――15歳のぼくは、母親といってもおかしくないほど年上の女性と切ない恋に落ちた。「なにか朗読してよ、坊や!」…ハンナは、なぜかいつも本を朗読して聞かせて欲しいと求める。人知れず逢瀬を重ねる二人。だが、ハンナは突然失踪してしまう。彼女の隠していた忌わしい秘密とは何か。二人の愛に、終わったはずの戦争が影を落していた。「胸を締めつけられる残酷な愛の物語」「ひとたび読み始めると、もう手放せない」。数々の賛辞に迎えられて、ドイツでの刊行後五年間に二十五カ国で翻訳され、アメリカでは二〇〇万部を超えた大ベストセラー。


4102007113
文庫/一般/新潮文庫

line

■新潮社立ち読み「朗読者」1・2
posted by sizuku at 01:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月30日

ラスト・ワルツ

amazon
ラスト・ワルツ
盛田 隆二

角川書店 2005-03
¥460 (税込)


十二年前。十八歳で上京したぼくは、十歳年上の花菜子さんと出会った。三つになる息子と二人住まいの彼女と、ぼくは少しのあいだだけ一緒に暮らしていた。そんなある晩、花菜子さんは犬の首輪をつけて帰ってきた。それはある男と他人のままつながっている証だった。そして十二年ぶりの再会。ぼくと花菜子さんは、他人のままつながることができるのか。――人を愛することの苦しみと悲しみを描いた、『夜の果てまで』『サウダージ』に続く恋愛三部作の傑作!


4043743033
文庫/一般/角川文庫
posted by sizuku at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

十七粒の媚薬

amazon
十七粒の媚薬
村上 龍 ほか

角川書店 1993-07
¥441 (税込)


人肌恋しい、眠れぬ夜。一粒の媚薬に酔いしれて、少女は甘美な世界の扉をたたいた。まだ潤いがのこる躰を優しく撫でて、儚い記憶の痕を辿るとき、少女は自分が女であることの悦びを、静かに噛みしめる。そして今夜もまた、妖しい想いに魅せられて、少女は再び夢のなかへと落ちていく―。愛を旅する17人が、エロス表現の可能性を求めて綴る、17通りの愛のかたち。あなたは、どの媚薬を選びますか?
「目次」――クリーム色(村上龍)/雨の島(安西水丸)/夜の夢(川西蘭)/喪服と木魚(麻生圭子)/標本の中の指紋(秋元康)/ククル・クルル(林海象)/氷の膚(松本隆)/畳の匂い(泉麻人)/朱色のしみ(北原リエ)/震える女(佐藤正午)/遠ざかる愛の森(山川健一)/絹の手ざわり(桂木拓)/彼女はゼリィ(中平まみ)/彼女は射手座の女である(川村毅)/鍵穴の背徳の客船(売野雅勇)/南洋の水菓〈フルーツ〉(城戸朱理)/タオラ(玉村豊男)


4041586070
文庫/一般/角川文庫
posted by sizuku at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

避暑地の猫

amazon
避暑地の猫
宮本 輝

講談社 1988-03
¥470 (税込)


「人間の根源悪とは何か。」――軽井沢の森と抒情の霧にくるんで、物語の鬼才・宮本輝が、人間内奥の悪と善、卑と浄をえぐりだした傑作長篇。――清澄な軽井沢の一隅に、背徳の地下室はあった。そこでは全ての聖なる秩序は爛れ去り、人間の魂の奥底に潜む、不気味な美しさを湛えた悪魔が、甘い囁きを交わすのだ。尊敬する父も、美しい母も、愛する姉も、そして主人公の少年も、そこでは妖しい光を放つ猫となる。だが、この作品で猫とは何か…?


4061841831
文庫/一般/講談社文庫
posted by sizuku at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月20日

羊たちの沈黙

amazon
羊たちの沈黙
トマス ハリス Thomas Harris
菊池 光(訳)

新潮社 1989-09
¥820 (税込)


若い女性を殺して皮膚を剥ぐ連続殺人犯〈バッファロゥ・ビル〉。FBI訓練生スターリングは元精神病医の示唆をもとに犯人を追う。――スターリングは、9人の患者を殺害して収監されている精神科医レクター博士から〈バッファロゥ・ビル事件〉に関する示唆を与えられた。バッファロゥ・ビルとは、これまでに5人の若い女性を殺して皮膚を剥ぎ取った犯人のあだ名である。「こんどは頭皮を剥ぐだろう」レクター博士はそう予言した…。不気味な連続殺人事件を追う出色のハード・サスペンス。


4102167021
文庫/一般/新潮文庫

line

amazon
ハンニバル〈上〉
トマス ハリス Thomas Harris
高見 浩(訳)

新潮社 2000-04
¥740 (税込)



怪物は「沈黙」を破る。『羊たちの沈黙』続編、ついに上陸!――あの血みどろの逃亡劇から7年。FBI特別捜査官となったクラリスは、麻薬組織との銃撃戦をめぐって司法省やマスコミから糾弾され、窮地に立たされる。そこに届いた藤色の封筒。しなやかな手書きの文字は、追伸にこう記していた。「いまも羊たちの悲鳴が聞こえるかどうか、それを教えたまえ」……。だが、欧州で安穏な生活を送るこの差出人には、仮借なき復讐の策謀が迫っていた。/td>



amazon
ハンニバル〈下〉
トマス ハリス Thomas Harris
高見 浩(訳)

新潮社 2000-04
¥780 (税込)



世紀はかくも凄絶に幕を閉じる。史上最大規模の映画化、いよいよ開始!――レクター博士はアメリカに帰還する。執念を燃やす復讐鬼は、クラリスを囮に使って博士をおびき出す計画を整えつつあった。その先には、究極の美食家に対する究極の屈辱となる報復が用意されている。かくして、 “怪物と天使”の運命は凄絶に交錯するときを迎えた……。スティーヴン・キングをして「前作を凌ぎ、『エクソシスト』と並んで20世紀に屹立する傑作」と言わしめた問題作、登場。


line

■DVD
amazon
羊たちの沈黙〈特別編〉
ジョディ・フォスター アンソニー・ホプキンス
ジョナサン・デミ(監督)

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2003-11-21
¥2,090 (税込)


トマス・ハリスの同名ベストセラー小説を映画化。レクター博士と女性FBI捜査官・クラリスの宿命的な出会いを描いた、『ハンニバル』の前作となるサイコスリラー。――大柄な白人女性が皮を剥がれて殺される凄惨な事件が多発していた。捜査に行き詰まったFBIは訓練生クラリスに、自らの患者を9人も惨殺して食べた獄中の天才精神科医レクター博士に協力を求め犯人像を割り出すという命令を与える。紳士で知的な殺人鬼レクター博士。この極端な二面性をもった役柄をアンソニー・ホプキンスは実に魅力的に演技。ジョディー・フォスター演じる純粋で実直なクラリスとレクターとの人物対比は秀逸だ。後半に登場する狂気の染みついた犯人の家はその情景描写だけで十分に気味悪く、そこでの緊張感あふれるクライマックスシーンはまさに映画の醍醐味である。アカデミー賞主要5部門を独占。サイコ・サスペンス映画として1つの頂点を極めた作品である。(ビーンズおがわ)



amazon
ハンニバル スペシャルプライス版
アンソニー・ホプキンス ジュリアン・ムーア
リドリー・スコット(監督)

東宝 2003-01-21
¥5,040 (税込)


FBI捜査官クラリスは、麻薬密売人を射殺してしまい、世間の非難を浴びていた。それを知った逃亡中の犯罪者レクターは、クラリスの手を差し伸べるが、レクターを憎む大富豪は、クラリスを餌にレクターを捕らえようとしていた。アカデミー賞主要5部門(作品、監督、主演男女優、脚色)を受賞した傑作ミステリー『羊たちの沈黙』の続編。前作はクラリスを中心に物語が展開していったが、今回の主役はレクター。天才と狂気は紙一重というが、まさにそれを地でいく彼の知性と邪悪が入り交じった「ハンニバル・ワールド」は、美しくかつショッキングだ。クラリス役は・フォスターからJ・ムーアに変わり、監督もJ・デミからR・スコットにバトンタッチ。原作はトマス・ハリス。スペシャルボックスならではのメイキングや未公開映像なども魅力的だ。(斎藤 香)

posted by sizuku at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

青春の門 筑豊篇〈上〉

amazon
青春の門 筑豊篇〈上〉
五木 寛之

講談社 2004-09
¥580 (税込)


炭坑事故で閉じこめられた三十数人の朝鮮人坑夫たちを、自らの命と引き替えに救った伝説の男、伊吹重蔵。その子、信介は侠気と正義感を受け継いで、美しい義母タエとともに厳しい時代のうねりを乗り越えていく。幼年期から青年期のひたむきな青春遍歴を、雄大なスケールで描く大河小説の金字塔、第1部!


4062748762
文庫/一般/講談社文庫

line

amazon
青春の門 筑豊篇〈下〉
五木 寛之

講談社 2004-09
¥580 (税込)


戦後世が一変する中、義母が病に倒れる。死の直前、重蔵からタエと信介を託された塙組組長竜五郎は懸命に二人を支える。女教師との甘く苦い経験、幼なじみの織江への思慕…性の目覚めに戸惑い、愛する人の生と死に向き合う信介は、やがて夢を求め東京への進学を決意する。世代を超えて読み継がれる不滅の名作!


line

■TBSテレビ放送50周年スペシャルドラマ「青春の門―筑豊編―」
posted by sizuku at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

死の棘

amazon
死の棘
島尾 敏雄

新潮社 1981-01
¥820 (税込)


思いやりの深かった妻が、夫の「情事」のために突然神経に異常を来たした。狂気のとりことなって憑かれたように夫の過去をあばきたてる妻、ひたすら詫び、許しを求める夫。日常の平穏な刻は止まり、現実は砕け散る。狂乱の果てに妻はどこへ行くのか?――ぎりぎりまで追いつめられた夫と妻の姿を生々しく描き、夫婦の絆とは何か、愛とは何かを底の底まで見据えた凄絶な人間記録。


4101164037
文庫/一般/新潮文庫
posted by sizuku at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

ひかりごけ

amazon
ひかりごけ
武田 泰淳

新潮社 1992-04
¥420 (税込)


雪と氷に閉ざされた北海の洞窟で、生死の境に追いつめられた人間同士が相食むにいたる惨劇を直視した表題作など全4編収録。


410109103X
文庫/一般/新潮文庫

line

■DVD
amazon
ひかりごけ
三國連太郎 笠智衆 奥田瑛二 田中邦衛

コロムビアミュージックエンタテインメント 2001-05-19
¥4,935 (税込)


『愛する』の熊井啓監督による社会派ドラマ。冬の北海道で4人を乗せた船が座礁し、船長だけが生還。彼はほかの3人の死体の肉を食べたのではないかと疑われ…。――実際に起こった“難破船長人喰事件”をもとに、極限状態に追い込まれた人間の狂気を描いた武田泰淳原作の同名小説を、熊井啓監督が見事に映画化した作品。

posted by sizuku at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

眠れる美女

眠れる美女.jpg
amazon
眠れる美女
川端 康成

新潮社 1967-11
¥420 (税込)

前後不覚に眠る裸形の美少女を横たえ、周囲に真紅のビロードをめぐらす一室は、老人たちの秘密の逸楽の館であった――表題作等3編。


4101001200
文庫/一般/新潮文庫
posted by sizuku at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

猫と庄造と二人のおんな

amazon
猫と庄造と二人のおんな
谷崎 潤一郎

新潮社 1951-08
¥340 (税込)


一匹の猫を中心に、猫を溺愛している愚昧な男、猫に嫉妬し、追い出そうとする女、男への未練から猫を引取って男の心をつなぎとめようとする女の、三者三様の痴態を描く。人間の心に宿る“隷属”への希求を反時代的なヴィジョンとして語り続けた著者が、この作品では、その“隷属”が拒否され、人間が猫のために破滅してゆく姿をのびのびと捉え、ほとんど諷刺画に仕立て上げている。


4101005052
文庫/一般/新潮文庫
posted by sizuku at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月12日

砂の女

amazon
砂の女
安部 公房

新潮社 1981-02
¥500 (税込)


来る日も来る日も砂・砂・砂……。砂丘へ昆虫採集に出かけた男が、砂穴の底に埋もれていく一軒家に閉じ込められる。考えつく限りの方法で脱出を試みる男。家を守るために、男を穴の中にひきとめておこうとする女。そして、穴の上から男の逃亡を妨害し、二人の生活を眺める村の人々。ドキュメンタルな手法、サスペンスあふれる展開のうちに、人間存在の極限の姿を追求した長編。20数ヶ国語に翻訳されている。読売文学賞受賞作。


410112115X
文庫/一般/新潮文庫
posted by sizuku at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月10日

六十二のソネット

amazon
六十二のソネット
谷川 俊太郎

講談社 2001-03
¥924 (税込)


心の凹凸、生きることの機微……谷川俊太郎の詩の宇宙! 『二十億光年の孤独』につづく、2冊目の詩集がここによみがえる! 自ら「身近なもの」という、「憧れ」「沈黙」「始まり」「心について」「夢」など、62編が息づく!
『六十二のソネット』は私の青春の書であると書いたことがあるが、いま読み返してみても、一見実生活とかけ離れているかのように見える作も、私という作者自身の経験から生まれていることが分かる。だがその経験からもたらされた感情は個々の喜怒哀楽と言うより、生そのものに対する名指すことの難しい根本的な感情で、若いころもいまも私はそれから逃れることが出来ない。むしろそこにこそ私を詩に向かわせる何かがあるのかもしれない。――谷川俊太郎
     ――――――――――――――――――――

   41

   空の青さをみつめていると
   私に帰るところがあるような気がする
   だが雲を通ってきた明るさは
   もはや空へは帰ってゆかない

   陽は絶えず豪華に捨てている
   夜になっても私達は拾うのに忙しい
   人はすべていやしい生まれなので
   樹のように豊かに休むことがない

   窓がありふれたものを切りとっている
   私は宇宙以外の部屋を欲しない
   そのため私は人と不和になる

   在ることは空間や時間を傷つけることだ
   そして痛みがむしろ私を責める
   私が去ると私の健康が戻ってくるだろう


4062565013
文庫/雑学文庫/講談社+α文庫
posted by sizuku at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月08日

童話集 銀河鉄道の夜 他十四篇

amazon
童話集 銀河鉄道の夜 他十四篇
宮沢 賢治(著) 谷川 徹三(編)

岩波書店 1966-01
¥525 (税込)


宮沢賢治の童話はその詩とともにきわめて特異なものである。「あなたのすきとおったほんとうのたべもの」になることを念じて書かれた心象的なこの童話の一つ一つは、故郷の土と、世界に対する絶えざる新鮮な驚きのなかから生まれたものである。どの一篇もそれぞれに不思議な魅力をたたえた傑作ぞろい。


4003107632
文庫/学術・教養/岩波文庫

line

「賢治の見た夢」〜銀河鉄道の夜〜

銀河鉄道の夜 あらすじ
銀河鉄道の夜 本文
posted by sizuku at 03:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月04日

忘れ雪

amazon
忘れ雪
新堂 冬樹

角川書店 2005-02
¥780 (税込)


春先に降る雪に願い事をすると必ず叶うって本当ですか!?――祖母の言葉を信じて、傷ついた犬を抱えた少女は雪を見上げた。


4043781016
文庫/一般/角川文庫
posted by sizuku at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月01日

点と線

amazon
点と線
松本 清張

新潮社 1971-05
¥460 (税込)


黒々とした悪を立派に推進中。善良そうな、そいつも。いかにも悪そうな、あいつも。 
九州博多付近の海岸で発生した、一見完璧に近い動機づけを持つ心中事件、その裏にひそむ恐るべき奸計! 汚職事件にからんだ複雑な背景と、殺害時刻に容疑者は北海道にいたという鉄壁のアリバイの前に立ちすくむ捜査陣……。列車時刻表を駆使したリアリスティックな状況設定で推理小説界に“社会派”の新風を吹きこみ、空前の推理小説ブームを呼んだ秀作。


4101109184
文庫/一般/新潮文庫

line

元祖ブルートレイン「あさかぜ」、48年の歴史に幕(asahi.com)
「あさかぜ」「さくら」最終列車、東京駅を出発(NIKKEI NET)
惜別あさかぜ 広島駅にファン殺到(中国新聞)
posted by sizuku at 01:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月28日

墨東綺譚

amazon
墨東綺譚
永井 荷風

岩波書店 1991-07
¥420 (税込)


取材のために訪れた向島は玉の井の私娼窟で、小説家大江匡はお雪という女に出会い、やがて足繁く通うようになる。物語はこうして墨東陋巷を舞台に、つゆ明けから秋の彼岸までの季節の移り変りとともに美しくも哀しく展開してゆく。昭和十二年、荷風五十八歳の作。木村荘八の挿絵が興趣をそえる。(解説 竹盛天雄)


4003104153
文庫/学術・教養/岩波文庫

line

■DVD
amazon
墨東綺譚
津川雅彦 墨田ユキ 宮崎淑子 佐藤慶

ジェネオン エンタテインメント 2001-10-10
¥4,935 (税込)


新藤兼人監督が、永井荷風の同名小説に同じ荷風の「断腸亭日乗」を盛り込む形で映画化した作品。洋行帰りの小説家・荷風(津川雅彦)が玉ノ井の遊女・お雪(墨田ユキ)に恋をし、結婚の約束をするが…。終始静かなタッチで語られる、年齢も境遇も違う男女の恋。墨田ユキ扮するチャーミングな遊女もさることながら、一代の放蕩児という役柄をギラギラせず、すべてを受け流すような自然体で演じた津川雅彦の荷風が爽快な後味を残す。単に男女のロマンスを描いた作品ではなく、戦争へと突入して行く当時の日本の世相や風俗を、ニュース・フィルムを交えて表現しており、そうした描写まで淡々としているのが本作の個性。なお東京大空襲で焼失した東京の描写にマットペインティングが用いられているあたりは、老いてますます盛んな巨匠の表現への意欲を感じさせる。(斉藤守彦)


line

amazon
永井荷風の愛した東京下町
文芸散策の会

JTB 1995-09
¥1,631 (税込)


優れた都市観察者であった荷風は、大正・昭和の東京の変化を独特の目で捉えて著している。彼の歩いた跡を作品を手がかりに辿ると、今まで知らなかった東京の下町が見えてくる。銀座、小石川、浅草、墨東…。


posted by sizuku at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

侯爵サド夫人

amazon
侯爵サド夫人
藤本 ひとみ

文芸春秋 2001-09
¥450 (税込)


異端の乱行を繰り返すサド侯爵。しかし妻ルネ夫人は、夫に愛情と真心を捧げ続けていた。不可解な夫婦関係の謎を探る助任司祭ピネル。それを監視、妨害するルネの母親モントルイユ。いったい彼らの間になにが起こっていたのか。やがてピネルがたどり着いた真相とは…。――侯爵サドの生涯をつぶさに描いた著者が従順なルネ夫人に迫る。その愛の謎と恐るべき深層心理を解明し、現代社会に警告する問題作。


4167604051
文庫/一般/文春文庫

line

amazon
侯爵サド
藤本 ひとみ

文芸春秋 2000-12
¥620 (税込)


「私の顔の上に座っておくれ」十一歳の恋人マドレーヌに侯爵サドは言った。シャラントン精神病院で放縦な生活を送るサド。病院での治療を主張する理事長クルミエと、牢獄へ送ろうとする院長コラール。サドは、はたして狂人か犯罪者か性の先駆者か。その生涯と驚愕の真実を法廷サスペンスの形で明らかにする。――サド侯爵の裁判記録をもとに、その性癖と深層心理をつぶさに検証。凄まじい乱交と異常性愛の中から浮び上がる真正サドの実像。

posted by sizuku at 03:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

金閣寺

amazon
金閣寺
三島 由紀夫

新潮社 1960-09
¥580 (税込)


コンプレックス。挫折。美。23歳の男は、なぜ金閣を炎上させたか。
一九五〇年七月一日、「国宝・金閣寺焼失。放火犯人は寺の青年僧」という衝撃のニュースが世人の耳目を驚かせた。この事件の陰に潜められた若い学僧の悩み――ハンディを背負った宿命の子の、生への消しがたい呪いと、それゆえに金閣の美の魔力に魂を奪われ、ついには幻想と心中するにいたった悲劇……。31歳の鬼才三島が全青春の決算として告白体の名文に綴った不朽の金字塔。


4101050082
文庫/一般/新潮文庫
posted by sizuku at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

冷静と情熱のあいだ Rosso

amazon
冷静と情熱のあいだ―Rosso
江國 香織

角川書店 2001-09
¥480 (税込)


穏やかな恋人と一緒に暮らす、静かで満ち足りた日々。これが私の本当の姿なのだろうか。誰もが羨む生活の中で、空いてしまった心の穴が埋まらない。10年前のあの雨の日に、失ってしまった何よりも大事な人、順正。熱く激しく思いをぶつけあった私と彼は、誰よりも理解しあえたはずだった。けれど今はこの想いすらも届かない―。永遠に忘れられない恋を女性の視点から綴る、赤の物語。


4043480032
文庫/一般/角川文庫

line

amazon
冷静と情熱のあいだ―Blu
辻 仁成

角川書店 2001-09
¥480 (税込)


あのとき交わした、たわいもない約束。10年たった今、君はまだ覚えているだろうか。やりがいのある仕事と大切な人。今の僕はそれなりに幸せに生きているつもりだった。だけど、どうしても忘れられない人、あおいが、心の奥に眠っている。あの日、彼女は、僕の腕の中から永遠に失われてしまったはずなのに―。切ない愛の軌跡を男性の視点から描く、青の物語。


line

■DVD
amazon
冷静と情熱のあいだ
竹野内豊
ケリー・チャン

ポニーキャニオン 2005-03-02
¥2,625 (税込)


イタリアで、美術絵画の修復師の修行中の順正は、この地でかつての恋人あおいに再会する。彼女とやり直したいと願う彼だが、あおいには裕福な恋人と打ち込める仕事があり、彼の入る余地はなかった。そんなときアトリエで事件が起こる…。辻仁成と江國香織が、ひとつの恋愛を男女それぞれの視点でつづった原作を、TVドラマ界の人気監督・中江巧が演出。竹野内豊、ケリー・チャンという美男美女の主演、フィレンツェ、ミラノのロケなど、美にこだわったビジュアルが、悲恋を大いに盛りあげる。竹野内があおいとの過去、アトリエでの事件などに苦悩する主人公を表情豊かに演じている。また順正の恋人を演じた篠原涼子が、彼への熱い思いをほとばしらせる熱演を見せており、一見の価値ありだ。(斎藤 香)



■CD
amazon
フォー・ラヴァーズ 「冷静と情熱のあいだ」テーマ曲集
enya エンヤ

ワーナーミュージック・ジャパン 2001-10-24
¥2,520 (税込)


竹野内豊、ケリー・チャン主演の映画『冷静と情熱のあいだ』のサウンドトラックとして使用されたエンヤの楽曲をメインにした企画盤である。映画のほうは辻仁成と江國香織の同名小説を原作として、フィレンツェ、ミラノ、東京の3都市を舞台に繰り広げられるラブ・ストーリー。企画段階から使うことが決定していたというエンヤの荘厳な曲は、原作とともに映画の方向性を決定づけているといってもよく、美しい街並みのなかで忘れられない愛に苦悩する主人公たちの姿を見事なまでに美しく演出している。劇中で使われている7曲以外にも評判の高い楽曲やアルバム未収録曲を収録し、エンヤファンや映画のファンはもちろん、タイトルどおり「恋人たち」が聴いても大満足の1枚だ。(剛吉若寸也)

posted by sizuku at 02:33| Comment(0) | TrackBack(2) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

ミッドナイト・コール

amazon
ミッドナイト・コール
田口 ランディ

PHP研究所 2003-10-02
¥540 (税込)


「誰かとつながりたい」という狂おしい衝動。自分の気持ちを見失って、そして男も失って、やりきれなさにムカつきながら、ジャストな自分を探そうとしている…そんな彼女たちの8つの物語。
大好きな男友達としこたま飲んだ夜、雨の中を一人マンションに帰された加津子は、猛烈な怒りを押さえられないでいた。やりきれない傷みとさびしさにまかせ、過去につきあった男たちに次々と無言電話をかける加津子。やがて一年前に婚約解消された高木につながり…(「アカシヤの雨に打たれて」)。
自信をもって誰かを好きになるために、本当の自分を探している女性たちを描いた恋愛小説集。彼女達が生き直す予感を感じさせる物語。
「著者コメント」――20代の後半から30代の前半の女性達が主人公の恋愛短編集です。どちらかと言えば真面目で仕事熱心で、恋愛ベタ……という、ほんとにどこにでもいるフツーの女性達が、男に振られたり、男との関係を考え直したりするのはどんなときか。そのきっかけみたいなのを描いてみました。ちょっとエッチで、マヌケで、笑えるお話ばかり。でもきっと、読み終わった後はほんわかした優しい気分になれると思う。全編を通して電話が小道具として使われています。だからタイトルは「ミッドナイト・コール」。
「目次」――アカシヤの雨に打たれて/花嫁の男友達/四月になると彼女は/海辺のピクニック/海辺のピクニック、その後/健康のため吸いすぎに注意しましょう/一〇〇万年の孤独/京都の夜/電話を待ちながら


4569660436
文庫/雑学文庫/PHP文庫

line

■ブログ「田口ランディのアメーバ的日常」
posted by sizuku at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。