2005年06月06日

ドキュメンタリーは嘘をつく

amazon
ドキュメンタリーは嘘をつく
森 達也

草思社 2005-03
¥1,785 (税込)


「客観的な事実」という幻想を超えて、世界に肉薄する表現行為の意味と豊かさを、多様な作品群の解析を通じて考察する鮮烈な論考。
『「公正中立な視点」とは危うい神話でしかない』
ドキュメンタリーとは事実の客観的記録である――ほんとうにそうなのだろうか? すべての映像は、じつは撮る側の主観や作為から逃れることができない。ドキュメンタリーを事実の記録とみなす素朴で無自覚な幻想からは、豊かな表現行為は生まれようがない。だが、撮ることに自覚的で確信犯的な作品の中には、観る側の魂を鷲づかみにしてきたものが多々ある。本書は、ドキュメンタリーというものが拓いてきた深甚な沃野に向き合い、その悪辣で自己本意で、自由で豊潤な表現世界の核心へと迫るものである。たんなる映画作品論ではない。この現実世界の見方そのものを揺さぶる鮮烈な論考である。
「目次」――ドキュメンタリーに惹かれる/「客観的な真実」/オウム真理教を撮る/撮る側のたくらみ/フィクションとノンフィクションの境界で/わかりやすいマスメディア/全ての映像はドキュメンタリーだ/陽の目を見なかった企画/報道とドキュメンタリー/ドキュメンタリーの加害性/セルフ・ドキュメントという通過点/世界はもっと豊かだし、人はもっと優しい/ドキュメンタリーは嘘をつく/ドキュメンタリー映画評


4794213891
教養/ドキュメンタリー/ドキュメンタリー

line

■e-hon立ち読み 「ドキュメンタリーは嘘をつく」
posted by sizuku at 14:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

こどもにも分かるニュースを伝えたい

amazon
こどもにも分かるニュースを伝えたい―ぼくの体験的報道論
池上 彰

新潮社 2005-05-17
¥1,470 (税込)


「報道ってなんだろう?」三十二年間のジャーナリスト生活を振り返って考える。――幾多の事件・事故の現場を飛び回る社会部記者だった僕は、ある日突然、キャスターへの転身を言い渡された。ようやくその仕事に慣れたのも束の間、今度はこども向けニュース番組の“お父さん”になってしまった!? 十一年間にわたってNHK「週刊こどもニュース」の顔として親しまれた池上彰氏が語る体験的報道論。


4104762016
教養/ドキュメンタリー/報道・ルポ

line

■NHK「週間こどもニュース」
posted by sizuku at 00:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

世界がもし全部アメリカになったら

amazon
世界がもし全部アメリカになったら
勝谷 誠彦

アスコム 2005-05
¥840 (税込)


日本は、世界は、このままアメリカ化していいの!? 世界がもし全部アメリカになったら…2日に1回世界のどこかで戦争が勃発!? 石油があと7年で枯渇!? 16秒ごとに1人が強姦され、3.5秒ごとに1回強盗が!? 人類の65%がデブに!? ほか、笑撃・衝撃の内容満載! あの、ハンバーガーを1ヵ月食べ続けた話題の映画「スーパーサイズ・ミー」のスパーロック監督も大激賞!! 「恐ろしい本だ!未来を予言している!!」


477620214X
教養/雑学・知識/雑学
posted by sizuku at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

SMアンダーグラウンド

amazon
SMアンダーグラウンド
入江 吉正

バジリコ 2002-09-13
¥1,680 (税込)


スナッフビデオは存在する…ルーシー・ブラックマン殺害事件の背後に蠢く闇のネットワーク。人知れず暗躍するSMマニアの地下水脈を描く戦慄のルポルタージュ。
「目次」――スナッフビデオ/誘拐計画/異常な欲望/地下SM/ルーシー・ブラックマン失踪事件/変死体/アジトの追及/倒錯者たち/欲望の闇/宴のあと


4901784072
教養/ノンフィクション/ノンフィクション(日本)
posted by sizuku at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

我、拗ね者として生涯を閉ず

amazon
我、拗ね者として生涯を閉ず
本田 靖春

講談社 2005-02-22
¥2,625 (税込)


『悲壮感というやつは嫌いなので、ごく軽く読み流していただきたいが、私はこの連載を書き続けるだけのために生きているようなものである。だから、書き終えるまでは生きていたい。正直なところ、寿命が尽きる時期と連載の終結時を両天秤にかけながら、日を送っているのである。』(第8部 渾身の「黄色い血」キャンペーン より)
「これを書き終えるまでは死なない、死ねない」――だが、最終回を残して、心血を注いだ連載は絶筆となった。読売社会部エース記者として名を馳せ、独立後は『不当逮捕』『誘拐』などの名作を生んだ孤高のジャーナリストは、2004年12月4日、この世を去った。両足切断、右眼失明、肝ガン、大腸ガン……病魔と闘いながら、「精神の自由」「人が人として誇り高く生きること」を希求し、現代人の心の荒廃を批判し続けた魂の叫びがここにある。命を削って書き続けた自伝ノンフィクションは、反骨の文士がこだわり通した「人が人らしくあり得た時代=戦後」を活写し現代人の精神の貧困を撃つ。
「目次」――由緒正しい貧乏人/植民地朝鮮、支配者の子として/戦後民主主義、光輝く/新聞記者への道/社会部配属、そして暗転/溌剌たる警察回り、そして遊軍/社会部が社会部であった時代/渾身の「黄色い血」キャンペーン/病床で飽食日本を斬る/正力オーナーへの嫌悪 ほか


4062125935
教養/人物評伝/自分史

line

■e-hon立ち読み「我、拗ね者として生涯を閉ず」
posted by sizuku at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

雨ニモマケズ にほんごであそぼ

amazon
雨ニモマケズ―にほんごであそぼ
斎藤 孝

集英社 2005-04
¥1,470 (税込)


NHK教育テレビ「にほんごであそぼ」の公認本。――お待たせしました。番組監修の齋藤孝が「にほんごであそぼ」の本を執筆。ややこしや、中也、論語など選りすぐりの名文を125編掲載。正方形でキュートなデザイン、大人から子供まで、必読の日本語本!!


4087804097
教養/雑学・知識/雑学

line


[にほんごであそぼ]とは?
posted by sizuku at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

ここまできてそれなりにわかったこと

amazon
ここまできてそれなりにわかったこと
五味 太郎

講談社 2001-01
¥1,260 (税込)


わからされたこと、わかるしかなかったこと、わかったつもりになったことe.t.c. ――人間バカでも2000年もやれば少しはわかるもんさ、ま、わからないものはさておいて、というあたりでどうでしょう。いちおう、ここまできてそれなりにわかったこと150項目ばかり。新世紀を迎えて、五味太郎の前世紀総括レポート。


4062105578
教養/ノンフィクション/ノンフィクション(日本)
posted by sizuku at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

なぜ起こる鉄道事故

amazon
なぜ起こる鉄道事故
山之内 秀一郎

東京新聞出版局 2000-12
¥1,575 (税込)


国鉄の民営化で鉄道事故は確実に減った!! だが、鉄道の歴史は事故との戦いだった。世界各国で起きた悲惨な事故を教訓に奮闘する鉄道マンの物語。
「目次」――鉄道の歴史は事故との戦いだった/鉄道事故はこうして起きた/鉄道の安全対策始まる/事故の教訓を生かせ/列車のスピード競争始まる/二十世紀に鉄道の安全システム生まれる/地下鉄と電車誕生/世界各国で悲惨な大事故相次ぐ/頻発する鉄道事故を防げ/国鉄に入社して/日夜、事故の原因究明に追われる/国鉄改革に乗り出す/安全対策に終わりはない


480830726X
教養/ノンフィクション/ノンフィクション(日本)
posted by sizuku at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

旭山動物園のつくり方

amazon
旭山動物園のつくり方―「伝えるのは命」最北の動物園からのメッセージ
原子 禅

柏艪舎 2005-04
¥1,680 (税込)

人間も動物もイキイキ、のヒミツ教えます!――まず男たちの夢があった。その夢に“14枚の素描”が形を与え…そこから旭山動物園の奇跡が始まった。


4434059890
教養/ノンフィクション/ノンフィクション(日本)

line

旭山動物園
posted by sizuku at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

山古志村ふたたび 中越地震復興応援写真集

amazon
山古志村ふたたび―中越地震復興応援写真集
中条 均紀

小学館 2005-01
¥2,100 (税込)


『地震の惨禍を象徴する新潟県山古志村の崩壊。震災前の山古志(やまこし)村は美しい村でした。この写真集は、復興に立ち上がる村民たちを応援したいと考え、収益の全てを復興の義援金として、寄付することを目的としています。写真は、長岡市在住のアマチュア写真家・中條均紀(まさのり)氏により無償で提供されたものです。 中條氏が20年間撮り続けてきた山古志村の風景――山間の棚田、広がる錦鯉の養殖池の光景は日本の山村の代表的風景です。村民は自分たちの住む土地に誇りを持ち、生活習慣や祭事など山古志の伝統文化を営々と守ってきました。四季折々の美しい山古志村の風景と、その中で生き生きと暮らす村人たちの生活風景を本書に織り込みました。復興に立ち上がる村人と、それを応援する全国の人々の心を結ぶ写真集に仕上がりました。』


4096818011
教養/全般/全般
posted by sizuku at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

帝都東京・隠された地下網の秘密

amazon
帝都東京・隠された地下網の秘密
秋庭 俊

洋泉社 2002-11
¥1,995 (税込)


東京には秘密の地下網が張り巡らされている! 政府・都・営団までがこの事実を国民になぜ隠そうとするのか? 謎解きの面白さと事実発掘の粘り強さで読者をぐいぐい引っ張り、秘密の核心に迫る!! ――なぜ、現在、市販されている二つの地図には違いがあるのか。それは単なる誤差にすぎないのか、どちらかが嘘をついているのか。ないはずの地下鉄がGHQ作成のインテリジェント・リポートに載っているのはなぜか? 営団公表の図面に建築されていないはずの地下鉄がなぜ紛れ込んでいるのか? 疑惑は疑惑を呼び、たったひとつの結論に導いていく。戦前にすでに東京には地下網が完備していた、と。―可能な限りの資料と徹底した地図の読みこみを駆使し、国民に伏せられてきた東京の地下網の真実に迫る。
「目次」――七つの謎/入れ換えられた線路/一等不採用/知られざる東京の地下/地下は新宿を向いていた/二〇〇ヤード/戦前、ここにも地下鉄が走っていた/帝都復興/東京の下にはもう一つの東京がある


4896916808
教養/ノンフィクション/ノンフィクション(日本)
posted by sizuku at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月05日

戦争の世紀を超えて

amazon
戦争の世紀を超えて―その場所で語られるべき戦争の記憶がある
森 達也/姜 尚中

講談社 2004-11
¥1,890 (税込)


『生きる。愛する。』
姜――森達也の指摘するとおり、イエドヴァブネの惨劇の起きたポーランドの小さな村は、戦争の世紀の深い闇を見据えるのに最もふさわしいロケーションかもしれない。この小さな村での出来事から、神でも悪魔でもない、その中間に宙吊り状態になった「人間」の誤謬や不安、恐怖や凶暴さ、そして優しさといったさまざまな情念が垣間見えてくるように思える。
森――姜尚中は険しい表情で、展示物をじっと凝視している。アウシュビッツは僕らにとっての触媒であり、同時にリトマス試験紙なのかもしれない。身体の奥底にしまいこんでいたはずのデモーニッシュな領域が、いつのまにか刺激され、苦い汁となって舌の裏に滲み出す。だからこそ人はここに来る。恐々と。でももしかしたら、意識のどこかでうきうきと。<本文より抜粋>
「目次」――<戦争の世紀のトラウマ>場所に残された記憶を辿って/<勝者、敗者、被害者の記憶>裁きの場で/<限定戦争という悪夢>冷戦の最前線で/<そろそろ違う夢で目覚めたい>


4062126699
教養/ノンフィクション/オピニオン
posted by sizuku at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月31日

カラー版「桜と日本人」ノート

amazon
カラー版「桜と日本人」ノート
安藤 潔

文芸社 2004-02
¥3,150 (税込)


大好評『桜と日本人ノート』がフルカラーになって新登場! 学問的な分析はもとより、日本酒のラベルから切手、家紋、そして遠山の金さんの「桜吹雪」やワシントンの「正直桜」の話題まで、桜と日本人とのかかわりを中心に、さまざまな観点からまとめ上げられた“桜本”の決定版。フルカラー図版304点を収載した、一家に一冊は備えておきたい庶民のための“桜大鑑”。
「目次」――「サクラ」とは何か/古代の「桜」/「桜」に魅せられて/「桜」の民俗/お江戸の「桜」/「さくら」とことば/「桜」を象る/「サクラ」の名を借りて/暮らしの中の「さくら」


4835572041
教養/雑学・知識/雑学・知識その他
posted by sizuku at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

「電車男」は誰なのか

amazon
「電車男」は誰なのか―“ネタ化”するコミュニケーション
鈴木 淳史

中央公論新社 2005-01
¥1,050 (税込)


『電車男』の物語はどうして生まれたのか、実話なのか作り話なのか――匿名掲示板「2ちゃんねる」が生んだ“今世紀最強の純愛物語”(?)には、現代を読み解く鍵が隠されていた――。
「目次」――『電車男』を生んだ「2ちゃんねる」/『電車男』と純愛/電車男は存在しなかった?――真偽論争/『電車男』と“ネタ”のゆらぎ/『電車男』は二度楽しめる


4120036065
教養/ノンフィクション/ノンフィクション(日本)

line

「電車男」キターッ!!結婚宣言!?(Daily Sports online)
posted by sizuku at 02:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月05日

しない女 私たちがセックスしない理由

amazon
しない女―私たちがセックスしない理由
亀山 早苗

大和書房 2004-12-21
¥1,470 (税込)


雑誌やテレビに取り上げられるのは、「不特定多数の異性といとも簡単に寝てしまう女性たち」ばかりで、「しない」女たちの声は聞こえてこない。彼女たちの葛藤や迷いもまた、現代の女性たちの大きな流れのはずなのに――。「しない女」たちのセックスや恋愛への思い、迷いに迫る衝撃のリアルレポート。――セックスしてないのはヘンか。「しない」女たちを通して、現代女性のもつセックスや恋愛への思いを探る衝撃ノンフィクション。
「目次」より――女をめぐるセックスの「今」(女たちのセックスのリアル‥「する人」と「しない人」の二極分化 ほか)/おとな処女の焦燥感(男への嫌悪感からする気がなくなって‥恋愛圏外な女たち―愛しているのは「自分」と「仕事」 ほか)/セックスが「いい」と思えない(初体験の苦すぎる思い出‥もともとそれほど好きじゃない ほか)/しない夫婦の現実(子どもを産んでから「しない」六年間‥夫の浮気から拒絶するようになって ほか)/遅れた初体験のあとに(「はずみ」がついた女たち‥夫以外の男を知って ほか)


4479770720
教養/女性の本棚/男女の心理
posted by sizuku at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月19日

へんないきもの

amazon
へんないきもの
早川 いくを

バジリコ 2004-07
¥1,575 (税込)


4901784501
教養/ノンフィクション/サイエンス
posted by sizuku at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月08日

黒衣の下の欲望

amazon
黒衣の下の欲望
マルト・ブロー 長島 良三 堀内 一郎

河出書房新社 2004-05-11
¥1,680 (税込)


現役の女性弁護士が自ら禁断の性生活を赤裸々に告白し、フランス法曹界を震撼させた、「O嬢の物語」の再来と評されるスキャンダラスなベストセラー。


4309204112
教養/ノンフィクション/ノンフィクション(海外)

line

「O嬢の物語」
amazon
O嬢の物語
ポーリーヌ・レアージュ 澁澤 龍彦

河出書房新社 1992-06
¥588 (税込)

posted by sizuku at 05:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月07日

メンデ 奴隷にされた少女

amazon
メンデ―奴隷にされた少女
メンデ ナーゼル ダミアン ルイス Mende Nazer Damien Lewis 真喜志 順子

ソニーマガジンズ 2004-10
¥1,680 (税込)


少女は、家族を奪われ、家畜のように売買された。虐待やレイプ、名前も呼ばれず、残飯を与えられている。人身売買は、いまだに存在している!地獄を生き抜いた少女の魂の叫び。


4789723666
教養/ノンフィクション/ノンフィクション
posted by sizuku at 05:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月06日

生きながら火に焼かれて

amazon
生きながら火に焼かれて
スアド Souad 松本 百合子

ソニーマガジンズ 2004-04
¥1,680 (税込)


中東シスヨルダンの小さな村。学校にも通わず、鞭で打たれながら奴隷のように働く17歳の少女スアド。恋愛は死に値する行為と知りながら、恋する気持ちは止められなかった。今なお虐待と死の危険にさらされている女性たちの、衝撃の記録。


4789722619
教養/ノンフィクション/ノンフィクション
posted by sizuku at 05:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月04日

あたりまえだけど、とても大切なこと 子どものためのルールブック

amazon
あたりまえだけど、とても大切なこと―子どものためのルールブック
ロン クラーク Ron Clark 亀井 よし子

草思社 2004-06
¥1,470 (税込)


人間の生き方、他者との関わり方、人生の楽しみ方にかんする、初めてのルール集。著者は、アメリカで最も人気の高い小学校教師。生徒たちにルールを身につけさせるための涙ぐましい努力や、生徒たちがみるみる変わっていく様子など、ユーモラスで感動的なエピソードが満載。子どもに充実した人生を送ってほしいと願うすべての人のためのルールブック。


4794213204
教養/人生論/人生観

line

amazon
みんなのためのルールブック―あたりまえだけど、とても大切なこと
ロン・クラーク 亀井 よし子

草思社 2004-10-21
¥1,000 (税込)


ベストセラー『あたりまえだけど、とても大切なこと』子ども版。

posted by sizuku at 05:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。