2005年05月02日

「心理テスト」はウソでした。

amazon
「心理テスト」はウソでした。 受けたみんなが馬鹿を見た
村上 宣寛

日経BP社 2005-03-30
¥1,575 (税込)


就職試験、もろもろの適性検査、あるいは、臨床場面で多用されている心理(性格)テストは、実はほとんど使い物にならない、詐欺同然の代物であることを痛快に暴露する。キリは「血液型人間学」から、心理臨床家の使う「ロールシャッハ・テスト」、就職試験の常連「内田クレペリン検査」、性格テストの定番「YG検査」まで、何とみんな事実無根。――信じがたいほどズサンな基礎データの収集と解析、及び外国からの移植時の統計的処理への無知などを剔抉(てっけつ)。心理テストの第一人者が、実体験=研究団体とのやり取り、実際のテスト開発の経緯、噴飯物の学会・シンポジウム記録等々=を踏まえて、ユーモアと皮肉を交えて語り下ろす。血液型性格診断、占い、種々の心理・性格テスト好き、あるいは、それらを受ける必要のある人、使う側の人必読。面白くて、ためになる心理テストの正体!読んで損はさせません。
「目次」――<なぜかみんなの好きなABO>血液型人間学/<万能心理テスト>その名は「バーナム効果」/<インクのシミで心を占う>ロールシャッハ・テスト/<定評ある性格テストは大丈夫か>矢田部ギルフォード性格検査/<採用試験で多用される客観心理テスト>内田クレペリン検査/<エピローグ>仕事の能力は測れるか


4822244466
人文/心理一般/心理一般
posted by sizuku at 00:37| Comment(2) | TrackBack(2) | 人文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

建築する身体 人間を超えていくために

amazon
建築する身体―人間を超えていくために
荒川 修作 マドリン ギンズ Madeline Gins 河本 英夫

春秋社 2004-09
¥1,365 (税込)


人間の可能性を探究し続ける世界的芸術家が、長年の研鑽を経て世に問う、完全に新しい身体論。
「目次」――有機体〜人間/ランディング・サイト(降り立つ場)/建築仮説/建築的環境/手続きをとおした建築/建築する身体のための諸註/二つの建築的手続き/臨界を支えるもの/日常の探求


439395503X
人文/哲学・思想/哲学・思想一般

line


▼トイレットブック 『建築する身体―「命」って、建築できるの?』

トイレットブック「建築する身体」.jpg

line


■荒川修作/マドリン・ギンズ 公式サイト「ARCHITECTURAL BODY」

「三鷹天命反転住宅」.jpg

▼日経BP 「荒川修作氏の『マンション』、ユニークなPCaで実現へ」

▼名古屋市美術館 特別展「荒川修作を解読する」展
posted by sizuku at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 人文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

ねじ曲げられた桜 美意識と軍国主義

amazon
ねじ曲げられた桜―美意識と軍国主義
大貫 恵美子

岩波書店 2003-04
¥4,200 (税込)


日本の国花である桜は、19世紀末より「祖国、天皇のために潔く散れ」と兵士を死に追いやる花となり、太平洋戦争敗戦の直前には特攻隊のシンボルとなった。半世紀余り前、日本の将来を担うべき多数の若者が「カミカゼ」に搭乗して海の藻くずと消えていった…「桜が散るように」。為政者は桜の美しさをナショナリズム高揚と戦争遂行に利用したのだ。著者は、明治の大日本帝国憲法をはじめ軍国主義の発展を分析する一方、そのとき国家と国民のあいだに起こった「相互誤認」を、学徒特攻隊員の遺した膨大な記録をきめ細かに読み解き、桜の美的価値と象徴によるコミュニケーションに常に伴う「解釈のずれ」を中心に、どのように「桜の幹」がねじ曲げられてきたのかを検証する。――平和への願いを込めた、象徴人類学の見事な成果。


4000017969
人文/日本史/日本現代史
posted by sizuku at 04:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 人文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

ペニスの歴史 男の神話の物語

amazon
ペニスの歴史―男の神話の物語
デビッド・フリードマン

原書房 2004-11
¥2,940 (税込)


古代シュメールの時代からバイアグラによって「勃起産業」が誕生した現在に至るまでの長い歴史、人間とペニスとの関わりをさまざまな視点から論じる。宗教、医学(科学)、差別、心理学、フェミニズム、バイアグラ(現代医療)――六つの側面から読み解く「男の神話学」。世界18か国で翻訳出版された話題の作品。
「目次」――<悪魔の杖>キリスト教が生んだ神話/<シフトレバー>啓蒙の時代が生んだ神話/<ものさし>「黒いペニス」という神話/<葉巻>フロイトが生んだ神話/<破城槌>フェミニズムの時代の神話/<割れない風船>勃起産業と新たな神話


4562038527
人文/哲学・思想/哲学・思想一般
posted by sizuku at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 人文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

クマのプーさんの哲学

amazon
クマのプーさんの哲学
ジョン・T. ウィリアムズ John Tyerman Williams 小田島 雄志 小田島 則子

河出書房新社 1996-09
¥1,631 (税込)


4309241859
人文/哲学・思想/哲学・思想その他
posted by sizuku at 03:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 人文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。