2005年02月24日

なぜ男は暴力を選ぶのか DV理解の初歩

DV理解の初歩
amazon
なぜ男は暴力を選ぶのか―ドメスティック・バイオレンス理解の初歩
沼崎 一郎

かもがわ出版 2002-11
¥600 (税込)

「こわがらせ、あやつる」力=暴力を使って、妻や子どもをコントロールする男たち「バタラー」。一方的に自分の勝手を通そうと暴力をふるう「DV」。むりやり彼女を黙らせようと「暴力を選んでいる」男たち。その実像を解説。
「目次」――暴力って何だろう?―こわがらせ、あやつる力/彼が暴力をふるう本当の理由―女性へのメッセージ/彼女に暴力をふるいたくなる本当の理由―男性へのメッセージ/身近なバタラーに騙されないで!―周囲の人々へのメッセージ/民間グループの相談窓口


4876997152
社会/社会問題/性別問題
posted by sizuku at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月04日

セックスボランティア

amazon
セックスボランティア
河合 香織

新潮社 2004-07-01
¥1,575 (税込)


障害者だってやっぱり、恋愛したい。性欲もある。その思いを満たすための「性の介助」の現実とは?彼らの愛と性に迫るノンフィクションの意欲作。
「目次」より――画面の向こう側/命がけでセックスしている―酸素ボンベを外すとき/十五分だけの恋人―「性の介助者」募集/障害者専門風俗店―聴力を失った女子大生の選択/王子様はホスト―女性障害者の性/寝ているのは誰か―知的障害者をとりまく環境/鳴り止まない電話―オランダ「SAR」の取り組み/満たされぬ思い―市役所のセックス助成/パートナーの夢―その先にあるもの/偏見と美談の間で


4104690015
社会/社会問題/障害者差別
posted by sizuku at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。